ダイエットでお酒はNG?

2021/03/27 ブログ

パーソナルトレーニングジムボディリフレクション高田馬場店【徒歩3分】/ 東池袋店【徒歩3分】を運営してますお水です!

 

みなさんこんにちは^ ^

気温も20℃前後になる日が日中は増えてきて過ごしやすい気候になってきましたね!

花粉症の方はかなり大変だとよく聞きますが(汗

 

こんな気持ちのいい気候になったら体も動かして、ストレス解消やダイエットに励んだり、ボディメイクで体を引き締めたりと活発になってくるのではないでしょうか?!

 

今回はよくお客様ともセッションしていて出る話題【ダイエット中のお酒はNG!?】です。

 

仕事が終わった後や、ストレスが溜まったり、美味しいご飯と一緒にお酒♫っていうのは付き物ですよねー

 

毎日お酒を飲んでいて、これだけはやめられないんですよねーっというダイエット希望のお客様もよくいらっしゃいます。

 

それでも痩せますか?っと、、、

 

結論から言いますと、

 

ダイエットは成功できます!痩せることはできます^ ^

私どものボディリフレクションでもそんなダイエット中お酒を飲みながらやられてる方もいらっしゃいます。セッション中ではないです(笑

 

それでもみなさん平均して3、4ヶ月後には5〜7kg程度痩せる方が、多くいらっしゃいます。

 

体重を落とす部分に関しては、しっかりお酒以外のところでバランスをとれていれば結果として体重は減ってダイエット成功はするんですね^ ^

 

しかし、

 

お酒の部分で、ダイエットやボディメイクの関連で言いますと、特に筋肉にはいい作用はもたらせてはくれません。

むしろマイナスなんですね💦

 

体重は減らせれるけれども、その体重の中身がなにで減ったかがとても重要で、それが筋肉で何キロも減った!となると喜ぶところではないんですね。

 

ダイエット中に一番目指せれるといいのは、筋肉はスタート時と同じくらいでキープで、脂肪量がグーンっと落ちた!というのは理想ですね^ ^

 

トレーニング面も食事面、睡眠やこまめなケアがしっかりできたというとてもよい成功例です^ ^

 

ダイエットだけでみたら、体重を落としてダイエットは成功!という形はできるので、お酒と絡めてもそこはクリアできますが、

体の中身をみた場合、とてもよい成功!といくことはより一層ケアをしないとお酒飲んでる人と飲んでいない人の差は明らかに出てくるので、

 

飲んだら乗るな!みたいな車の運転に例えていう言葉がありますが、

 

ダイエット、トレーニングでいったら、

 

飲んだら(お酒)ケアしろ! です(笑

 

例えば【ケア】例としては、、

 

・アルコール分解を促してくれるオルニチン摂取

・肝機能UPウコンなど

・タンパク質摂取(プロテインなど)

・ビタミン摂取

 

この辺りはお酒を飲む前、後にケアが最低限できるといいです!

 

飲むなとは全然言いません。

ただ、飲むならケアをしないと後々体に対してマイナス面が浮き彫りになってくるので、これも予防としてしましょう!というところです。

 

飲まなかったら飲まなかったで、逆にストレスが溜まって、痩せづらくもなるので調整できるほどほどの量で気持ち良くダイエットができるようにうまくお酒を取り入れていきましょう^ ^

 

食事の調整やどうしていいか分からないことが有ればボディリフレクションの無料カウンセリングやトレーニングのことで分からないことできないことがあれば、パーソナルトレーニングも体験してみてください^ ^

 

ご連絡お待ちしてます。