『糖質制限ダイエット』における メリット・デメリット

2020/03/24 ブログ

パーソナルトレーニングジムボディリフレクション高田馬場のパーソナルトレーナーMIZUです!

 

 

今回は、現在でも人気の高いダイエット法、『糖質制限ダイエット』についてお話していきます!

 

今までにどんなダイエットをしたことがありますか?

という問いに対して7ー8割型の方が、糖質制限ダイエットを行った!と回答する人がたくさんいらっしゃいます。

 

何故こんなにも糖質制限ダイエットが流行ってしまったのでしょうか?!

 

大きな要因として2つ

 

1、某大手のラ◯ザ◯プが、世に広めた短期集中型の糖質制限ダイエット!芸能人の方からお医者さんなど、有名人、著名人もこぞって行ったというのが広げられ、みんなラ◯ザ◯プ祭り状態が数年続きました!

その流れで、他社のパーソナルトレーニングジムの所でも短期集中型、糖質制限ダイエットというのが真似られて更に拍車がかかった状態になりました。

なので今でもこんなに多くの方が糖質制限ダイエットを行う、行っていたというのが残っているんだと思います。

 

2、もともとダイエットブームになる前から、『食べないダイエット』というのが一般的に行われてきました。そこに糖質制限ダイエットと食べないダイエットも入り混ざって糖質制限ダイエットが浸透していったと思います。

 

では、この糖質制限ダイエットを行う事で得られるメリットデメリットをご紹介していきます!

 

まずは

 

【メリット】

 

1、早期的にダイエット効果を実感できる事です。

 

2、胃が小さくなり、あまり量を欲しなくなります。

 

早期的にエネルギーカット、水分カットをするので体重減少には有効的です!

 

【デメリット】

 

1、イライラしたり、集中力が欠け早期はとくにストレスを感じやすいです。

 

2、水分量が不足しやすく、便秘やお肌の張り感もなくなってきます。

 

3、ずっとは続けづらい。

 

4、体重は減るが一緒に筋肉量も減少しやすい。

 

5、リバウンドをおこすケースが多い。

 

6、外食で食べる所ががほとんどない。

 

 

私ももちろん実践してみましたが、体重減少は早いです。摂取していない分。

 

ただそれだけ(笑

 

リバウンドをしない、代謝を上げて理想のボディをキープしていく方法で考えると合っていないと思います。

 

短期の一時的に体重を落とすくらいの考えならまだありですが、

美ボディを目指したり、筋肉をつける。とかの考えがあるのならむしろ逆の方向に行ってしまうのでやめた方がいいと思います!

 

次の問いに、

 

『筋肉質と隠れ肥満』どちらがいいですか?

 

筋肉質と言ってもムキムキという意味ではなく、一般的な筋肉の量でいいんですね!

 

皆さんはどちらの身体になりたいですか?

 

 

結論から言うと、隠れ肥満になりやすい方法とは糖質制限ダイエット!と言ってもいいぐらいそっちの方向に傾いていきます!

 

なぜならば、体重も減り、脂肪も減るのですが、先ほども書いたように筋肉量ももってかれます。

 

そうすると短期的で若い時にはいいのですが、歳を重ねていくとより顕著に隠れ肥満の兆候が見えてきます!

 

皆さんがある一定の所で感じ始める、

 

【食べてないのに痩せなくなった】、、、

 

この時には隠れ肥満ゾーンに脚を突っ込んでる状態です!!

 

せっかくスタートした、ダイエットやボディメイク!

最終的に行き着きたい所を明確にして、そこにたどり着くための最短の道を選んで行っていきましょうー^ ^

 

パーソナルトレーニングジム ボディリフレクション高田馬場では、2周年記念キャンペーンとして

 

カウンセリング、パーソナル体験を限定枠で

 

無料ご案内しております♬

 

枠が埋まり次第の受付終了になりますので、

 

お早目にお問い合わせくださいませ!