東京パーソナルトレーニングジム【女性専用】高田馬場「bodyリフレクション」 ダイエット中の飲み会対策③

2019/12/14 ブログ

こんにちは!

高田馬場のジムbodyリフレクション筋トレ女子&リンパケアセラピストのRieです!

 

さて飲み会対策③は飲み会翌日の顔のむくみ対策です。

 

・なぜ飲み会の後にむくんでしまうのか?

 

アルコールには利尿作用があるため飲んでる最中はトイレに行きたくなりますよね。

体内の余分な水分が排出されるので、むくみなんかでないんじゃないかと思いがちですが、必要以上に体内の水分は排出されてしまいます。

そうするとこの脱水症状を逃れるために水分を摂るのですが、その結果むくみが起ってしまいます。

 

また、飲み会のおつまみは濃い味付けの物が多いので、塩分を摂り過ぎてしまう結果に。

塩分は水分をため込むという特性があるので、身体の水分代謝が低下してむくみ悪化の原因となります。

 

そしてアルコールを飲むと血管が拡張します。そうすると血管から水分が出やすい状況となり、体内では余分な水分を分解しきれなくなり身体に水分がたまり込みむくみが出てしまいます。

 

 

・飲み会翌日のむくみを防止するには

 

上記のような甘辛いおつまみを食べ過ぎない事はもちろんですが、ダイエット中だからといって職場の飲み会を全て回避は出来にくいですね。

そんな時のむくみ予防は。。

 

 

①アルコールは一気飲みしない

一気に飲むと血液中のアルコール濃度が一気に高まります。

身体は正常値に戻そうと多量の水分を消費するので、水分不足となります。

そして喉が乾いてまたお水を飲みむくみが出る悪循環に!

お酒はゆっくり飲みましょう。

 

②飲み会前に水分を摂っておく

飲み会前に水分を摂っておくと体内でのアルコール分解がスムーズになり、むくみ防止となります。

コップ1杯でも大丈夫ですので水分を摂っておきましょう。

 

③甘辛いおつまみは食べない

前回お話ししたようにダイエット中の飲み会でしたら、尚更おつまみには注意が必要。

サラダ、冷奴、お刺身、チーズ、鍋物などを中心にして腹8分目で!

・帰宅後のケア

①白湯を飲む

白湯には身体を温め代謝を促す効果があります。

白湯を飲んで寝る前に塩分や糖質、そして余分な水分を尿として排出してしましましょう。

 

 

②お風呂には入る

飲み会後は湯船に浸かって血行促進。 コップ1杯の水を飲んでゆっくり半身浴。

その際には脚の付け根の鼠蹊部のリンパ節をゆっくり押してリンパマッサージを忘れずに。

 

③顔のリンパマッサージをする

鎖骨リンパと耳の後ろの耳下腺リンパ顎の下の顎下リンパをマッサージします。

まず人差し指と中指で鎖骨ををはさむようにして肩から胸腺に向かってゆっくりマッサージ。右の鎖骨は左手で左鎖骨は右手で行います。

 

5回くらいゆっくりやさしく胸腺に流すイメージです。

 

次に顎のラインを人差し指と中指で挟耳の後ろまでゆっくりマッサージしていきます。

耳の後ろから首に下ろし鎖骨までマッサージ。

こちらも5回くらいゆっくりやさしい圧で行っていきます。

 

 

ダイエットやシェイプアップ中だからといって飲み会を全てシャットアウトせずに

飲む物食べる物を選んで楽しくシェイプアップダイエット生活を送りましょう。

 

 

そしてリンパマッサージは毎日の習慣に!

当店のお客様も週1回のリンパケアに加えてセルフケアをなさっている方はリンパの詰まりが早く解消され、代謝アップ・サイズダウンにつながっています。

 

セルフケアもお話ししますので、是非一度体験してみてくださいね。