東京パーソナルトレーニングジムのボディリフレクションおすすめ『くびれ』エクササイズパート2

2019/10/09 ブログ

こんにちは。

東京パーソナルトレーニングジム高田馬場ボディリフレクションのMです!

 

前回に引き続きくびれ作りのエクササイズパート2をご紹介します!

 

前回はくびれを作るための基本のエクササイズをご紹介しました!

腹筋の力の入る具合や、意識性がしっかりわかるようになる!と言った所を目的に行っていきます。

その基本がしっかり体に身についたら、今回ご紹介するエクササイズをダイエットに取り入れていきましょう!

 

さあ、今回ご紹介するエクササイズ

 

それは『サイドブリッジ』です!

 

くびれを作るのに重要なのは、うまく【ねじれ】を使ってお腹の筋肉、腹斜筋を使っていく事です!

 

お腹まわりには、真ん中の表面にある腹直筋や

サイドにある内・外腹直筋やお腹まわりを覆っている腹横筋があります。

そのうちの今回は内・外腹直筋にアプローチを入れたエクササイズを行なっていきます!

 

自分を支えて行うエクササイズになるので少し強度は上がります!基本で行ったプランクをしっかりマスターした上でサイドブリッジを行なっていきましょう

 

まずは『サイドブリッジ』の基本フォームを覚えましょう!

【ポイント】

1、肩の真下か、それよりあばらに近い方に肘を床に置き肩に負担がかからないようにする。

 

2、骨盤、お腹周りが落ちないように上に引き上げてキープする。

しっかり腹圧を高めて、腹筋が固くなっている状態を確認して【ポイント】

をクリアしていきましょう!

 

基本はキープして行なっていくので、

 

30秒を目安に実行していきます!

 

それをできれば、2〜3セット行なっていきましょう!

 

キープ系の基本ができた方、もっと引き締めを高めたい方は応用としてこちらもやってみましょう

 

 

サイドブリッジツイストです!

 

ツイストは、基本のサイドブリッジから体をねじって動かしながらお腹まわりに刺激を入れていきます!

 

動作は以下の画像で確認してください!

体をプランク状態に戻し、またサイドブリッジに戻していきます!

こちらを10回ずつから始めて、

 

15、20回と回数を増やして刺激を最大限に入れていきましょう!

 

強度が高い分、刺激が入れば効果的に最大限のウエストを作ってくれるので、是非理想のくびれを作れるようにトライしていきましょう!

 

東京パーソナルトレーニングジムボディリフレクション高田馬場では、無料カウンセリングや2回体験のおすすめメニューもご用意しています。

 

合わせて是非ご体感してみてください!