ダイエットの天敵!【セルライト】を知ろう!

こんにちは。ボディリフレクション高田馬場 パーソナルトレーナーのMです。

みなさんダイエットは順調でしょうか?

 

やはり1番落としたいのは体重ではなく

【体脂肪】

たくさん燃焼してきていますか?

 

脂肪1kg落とそうと思うと、

約7200kcalの代謝が必要になります!

 

ほぼ毎日30分のランニングを行なって、やっとそのぐらいのカロリーを消費できます!

大変ですよね💦💦

 

その体脂肪に輪をかけて大変なモノがあります!

 

それが

『セルライト』

です。

 

世の女性の敵💀💀

 

なかなか体の外に出ていってくれない、居候好きなお茶目なやつです(笑

ほぼ9割型の方の体にあり、特に女性に多く付着しています😭💦💦

 

そもそもこのセルライトとは何なのかご存知ですか?

 

セルライトとは、主に女性の太ももの裏側や外側、お腹などにあらわれる、ボコボコとしたオレンジの皮のような皮膚の凹凸の変化です。セルライトと通常の脂肪は、構成するものは同じです。

 

セルライトにも特徴、種類があります💡

 

●脂肪型セルライト

運動不足や食生活の乱れによって生じた肥満が原因で、血液やリンパの流れを阻害し、老廃物が脂肪細胞の中に蓄積し、膨張することによって生じます。

一番多い種類で、全体の50%を占めるといわれます。一般的なダイエットによってセルライト解消の効果が期待できるため、比較的解消しやすいタイプといえるでしょう。

 

●むくみ型セルライト

むくみや冷え性などの体質の人がなりやすいため、女性に見られることが多い種類です。脂肪の周辺に老廃物や水分がたまることによりつくられます。全体の35%を占める、よく見られる種類です。

むくみや冷えのある部位をマッサージするなどして代謝を促進することで、セルライトの解消が期待できます。

 

●線維化型セルライト

脂肪細胞の周囲にコラーゲン線維が沈着し、ボコボコ感が強く現れるセルライトです。全体の10%を占めるといわれています。

強く固まっているため、解消するには美容医療の専用機器が適しています。

 

●筋肉質型セルライト

身体を鍛えていた人が運動をやめた場合など、急激に筋力が低下することでつくられるセルライトです。一番少ない種類で、全体の5%ほど見られます。

除去がとても難しいタイプで、エステと自宅でのセルフケアを併用するなどして、解消には長い時間が必要になることが多いです。

 

トレーニング・食事管理・セルフケアで

85%はセルライトとおさらばできる😭✨✨

 

基本的には普通の脂肪です!

上記のアプローチで徐々に代謝されていきます!

 

トレーニング、ケアを行い、

代謝させ

食事管理して

再発防止し

体を冷やさないように

体調管理

この辺りがうまく回れば、スッキリした体に大変身✨✨

 

キレイなボディーが手に入ります😆✨✨

まずは、自分のセルライトがどの種類か見当をつけ、ドンドンアプローチをして

代謝促進させていきましょう💪🏾🔥🔥🔥